【MUSIC DAY】吉井和哉作詞作曲のKinKi Kidsの新曲がイイ!感想ツイッターまとめ

      2016/07/31

kinki-kids 1

はい、先日の日本テレビ系列で行われた11時間もの生放送の歌番組『THE MUSIC DAY』にKinKi Kids(キンキキッズ)が登場し、『フラワー』からイエモンの吉井和哉さん作詞作曲の新曲『薔薇と太陽』が披露され、嬉しい事に(笑)KinKi Kidsファンに絶賛されていたので、またもやいつものように記事をまとめている、☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

実はKinKi Kids(キンキキッズ)の新曲が吉井和哉さんの作詞作曲って割と最近知ったんですが(すいません)、たまたま今回直接見れてにやけちゃいました。もうタイトルからすでにそれっぽいですもんね?(笑)

 

そして曲の雰囲気。凄いぞロビン、ちゃんとキンキの2人に寄せて行きながらイエモン臭出しまくり!しかも日本の湿っぽい歌謡曲テイストがちゃんと入っていて全然違和感ないし。

 

という訳でKinKi Kids(キンキキッズ)ファンの方々にも大好評、大絶賛なので(良かった~、一安心・笑)ツイッターのみんなの声をまとめてみました。

 

では行ってみましょう!

スポンサーリンク

KinKi Kidsの新曲『薔薇と太陽』がイイ!ツイッターまとめ

 

まとめ

はい、ちょっとびっくりするぐらいKinKi Kidsファンの方が興奮して気に入ってもらえててイエモンファン側としては素直に嬉しいです。

 

それにしても笑っちゃうのが最初のフレーズのコーラス。(これサビ頭の構成でサビのラストフレーズだけが頭に来てるレアな曲なんですね)

もろ、ロビンのコーラスやん!カッケ~!誰がどう聞いてもロビンの声ですよね?それともKinKiの2人の声がエフェクトでそう聞こえてるだけ?KinKiファンの方でハッキリ分かる心優しい方いたらコメント欄で教えて下さい。(笑)

 

冒頭でも書きましたがロビン=吉井和哉の世界観がKinKi Kidsのお二人にドンピシャでハマっているのがホントに凄いですね!

 

そしてみなさんがもう一つ興奮されているポイントが『剛君のギターと光一君のダンスっていう初めての分業制への試み』みたいです。初めてだったんですね?ごめんなさい、知りませんでした。(汗)

 

あと、歌詞の解釈がイエモンファンとKinKiファンで全然違うのも興味深いですね?って言うかイエモンファンはエロでしか捉えられてないっていう悲しい性(さが)。笑っちゃいました、ま、しょうがないですね!(こら)

KinKiファンは輪廻転生とか高尚な解釈をしてるっていうのに、まったくイエモンファンときたら。(やめなさいって)ま、そんなエロでゲスな愛すべきイエモンファンが大好きなんですけどね?(てへぺろ←)

 

という訳でロビンこと吉井和哉さんが初めて人に書き下ろしたKinKi Kidsの新曲『薔薇と太陽』は思ったよりファンの方達に受け入れられて大絶賛!自分を含めたイエモンファンはほっと胸をなで下ろしましたとさ?っていうお話でした。めでたしめでたし。(何これ?笑)

 

もしイエモンにちょっと興味がわいてきたっていう方はぜひこちらの記事もどうぞ↓

【MUSIC DAY】イエモンの15年半ぶりのテレビ出演にファン歓喜!感想ツイッターまとめ

そしてKinKi Kidsの新曲『薔薇と太陽』のPVの記事が更新完了してますのでよろしければ↓

【吉井和哉作詞作曲】KinKi Kidsの薔薇と太陽のPVがカッコ良すぎる!感想ツイッターまとめ

そして『薔薇と太陽』の発売日からの記事がこちらですのでよろしければぜひ↓

【KinKi Kids新曲】祝☆薔薇と太陽が発売3日で前作の初動越え!発売日からの感想まとめ

 

最後まで読んで頂いて感謝です。以上、☆hiroking☆でした。

スポンサーリンク

 - アイドル, アーティスト