【イエモン】大阪ライブの前に復活ツアーのセトリの曲の変遷を復習しよう!

      2016/07/29

イエモン 11

はい、いよいよ来週の7月5日(火)、7月6日(水)の2日間、THE YELLOW MONKEY(ザ・イエローモンキー)の大阪城ホールでのライブが行われます。

それにあたりまして今回の復活ツアーのセットリストが途中から微妙に変わって来ていたりするので、一度それらをおさらいして復習してみようじゃないか?っていうのを思いついてしまった(笑)、こんばんは、☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

まずこれまでの場所と日程は以下の通りです。

5月11日 水:5月12日 木:東京・国立代々木競技場 第一体育館

5月28日 土:5月29日 日:長野・ビッグハット

6月11日 土:6月12日 日:広島・広島グリーンアリーナ

6月18日 土:6月19日 日:宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ

6月28日 火:6月29日 水:愛知・日本ガイシホール

計5ヶ所、延べ10日間です。さあこれらのセットリストは果たしてどう変わってきたんでしょうか?

 

その前にこちらでもお聴き下さい。(え?)

 

エンジンが温まった所で(笑)、まずは最初の代々木の初日と2日目のセットリストから。

 

では行ってみましょう!

スポンサーリンク

東京・国立代々木競技場 第一体育館初日と2日目のセットリスト

 

まず初日のセットリスト↓

01 プライマル。
02 楽園
03 Love Communication
04 Chelsea Girl
05 A HENな飴玉
06 Tactics
07 LOVERS ON BACKSTREET
08 薔薇娼婦麗奈
09 球根
10 カナリア
11 HOTEL宇宙船
12 花吹雪
13 空の青と本当の気持ち
14 ALRIGHT
15 SPARK
16 見てないようで見てる
17 SUCK OF LIFE
18 バラ色の日々
19 悲しきASIAN BOY

アンコール

20 Romantist Taste
21 BURN
22 BRILLIANT WORLD
23 WELCOME TO MY DOGHOUSE
24 JAM

 

そしてこれが2日目のセットリスト↓

01 プライマル
02 楽園
03 Love Communication
04 LOVE IS ZOOPHILIA   ☆
05 A HENな飴玉
06 Tactics
07 LOVERS ON BACKSTREET
08 FINE FINE FINE     ☆
09 球根
10 カナリア
11 HOTEL宇宙船
12 花吹雪
13 空の青と本当の気持ち
14 ALRIGHT
15 SPARK
16 見てないようで見てる
17 SUCK OF LIFE
18 バラ色の日々
19 悲しきASIAN BOY

アンコール
20 Romantist Taste
21 LOVE LOVE SHOW    ☆
22 BRILLIANT WORLD
23 WELCOME TO MY DOGHOUSE
24 JAM

 

☆印が初日からの変更曲です。つまりこの時点で3曲の変更ですね?

 

この2つのセットリストをよく覚えていて下さい。これが基本になります。

そして長野、広島と3ヶ所までこのセトリで初日と2日目を回していきます。過去記事に何度も登場した『初日用のセットリスト』と『2日目用のセットリスト』という訳です。

 

ここでもう1曲どうぞ!(だから何で?)

ちなみに代々木の初日と2日目の記事がこちらです。色々書いてますのでよろしければどうぞ♪↓

【イエモン】待望の復活、初日ライブ、セットリストと感想ツイッターまとめ

【イエモン】復活ライブ2日目、セットリストと感想ツイッターまとめ

 

4ヶ所目の宮城から微妙ながら(笑)ついに動きが!

そして4ヶ所目の宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ初日でついにセットリストに動きが!

01 プライマル。
02 楽園
03 ROCK STAR  ☆
04 Chelsea Girl
05 A HENな飴玉
06 Tactics
07 LOVERS ON BACKSTREET
08 薔薇娼婦麗奈
09 球根
10 カナリヤ
11 HOTEL宇宙船
12 花吹雪
13 空の青と本当の気持ち
14 ALRIGHT
15 SPARK
16 見てないようで見てる
17 SUCK OF LIFE
18 バラ色の日々
19 悲しきASIAN BOY

アンコール
20 Romantist Taste
21 BURN
22 BRILLIANT WORLD
23 WELCOME TO MY DOGHOUSE
24 JAM

見て下さい!3曲目に『ROCK STAR』が登場したんです!

たった1曲?と言うなかれ。(笑)これでもファンにとっては大事件なんです。自分も要望曲の記事で書いた曲だったので相当興奮しました。

 

そして宮城・セキスイハイムスーパーアリーナの2日目はいかに?と期待したんですが残念ながらここではまた『2日目用のセットリスト』に戻ってしまいます。

 

そして先日の愛知・名古屋日本ガイシホールの初日でまた微妙な動きが!

01 プライマル。
02 楽園
03 Love Communication
04 LOVE IS ZOOPHILIA      ☆
05 A HENな飴玉
06 Tactics
07 LOVERS ON BACKSTREET
08 薔薇娼婦麗奈
09 球根
10 カナリヤ
11 HOTEL宇宙船
12 花吹雪
13 空の青と本当の気持ち
14 ALRIGHT
15 SPARK
16 見てないようで見てる
17 SUCK OF LIFE
18 バラ色の日々
19 悲しきASIAN BOY

アンコール
20 Romantist Taste
21 BURN
22 BRILLIANT WORLD
23 WELCOME TO MY DOGHOUSE
24 JAM

宮城で入れた3曲目の『ROCK STAR』から本来の初日のセトリの『Love Communication』に戻し、4曲目に本来の『初日用のセットリスト』に入ってた『Chelsea Girl』から『LOVE IS ZOOPHILIA』に変えています。

これは『2日目用のセットリスト』に入ってた4曲目ですね?

つまり名古屋では最初の『初日用のセットリスト』から4曲目だけ『2日目用のセットリスト』へ変更したという訳です!

 

そして名古屋での2日目では。

01 プライマル
02 楽園
03 ROCK STAR   ★
04 Chelsea Girl   (←!
05 A HENな飴玉
06 Tactics
07 LOVERS ON BACKSTREET
08 FINE FINE FINE     ☆
09 球根
10 カナリア
11 HOTEL宇宙船
12 花吹雪
13 空の青と本当の気持ち
14 ALRIGHT
15 SPARK
16 見てないようで見てる
17 SUCK OF LIFE
18 バラ色の日々
19 悲しきASIAN BOY

アンコール
20 Romantist Taste
21 LOVE LOVE SHOW    ☆
22 BRILLIANT WORLD
23 WELCOME TO MY DOGHOUSE
24 JAM

 

本来の『2日目用のセットリスト』に3曲目は宮城の初日で使用したROCK STAR』を入れつつ、4曲目はあえて昨日使った『LOVE IS ZOOPHILIA』から本来の『初日用のセットリスト』に入っていた『Chelsea Girl』に変えて来たのでした。

微妙過ぎる~!嬉しいんだかなんなんだかよく分からなくなってきました。(笑)いやいやそれでも何にも変えないよりは確実にファンは嬉しいしこれからの期待値も高まるっていうもんです。うん、きっとそうだ。(言い聞かせ)

 

まとめ

え~、つまり流れとしてはこうですね。

 

まずアンコールを含めた24曲の『初日用のセットリスト』。

それを3曲だけ(本編2曲、アンコールで1曲)変更した『2日目用のセットリスト』。

この2つでまず代々木、広島、長野の3ヶ所6日間をやりきります。そして4ヶ所目の宮城の初日で1曲だけ新たな曲を投入!でもその2日目は『2日目用のセットリスト』で動きなし。

しかし5ヶ所目の名古屋初日で1曲だけ『2日目用のセットリスト』から持ってきます。

そして名古屋2日目では『2日目用のセットリスト』から2曲変更し、1曲は宮城で初披露の曲で1曲は『初日用のセットリスト』の曲という事です。

 

とまあ、復活ツアーこれまでの10日間の流れを追ってみました。

 

さあ、これで来たる大阪はどうなるのか?個人的にはおそらく動きはあると思ってます。どこが動いて何に変わるのかは絶対当てられないと思いますけど。(笑)

ただこれから大阪に参戦する人達がこれを見て色々変更曲を予想したり想像したりする手助けになれば嬉しいです。

 

行けない自分はまたツイッターのみんなの感想を見て行った気になるしかないです。(笑)

 

そしてイエモンの超久々のテレビ出演の記事がこちらなのでよろしければどうぞ(NEW)↓

【MUSIC DAY】イエモンの15年半ぶりのテレビ出演にファン歓喜!感想ツイッターまとめ

そしてこのシリーズ(?)の第2弾の随時更新中の最新記事がこちらなのでよろしければぜひ(NEW)↓

【イエモン】一目瞭然!横浜アリーナライブの前に復活ツアーのセトリの曲の変遷をまとめてみた!

 

最後まで読んで頂いて感謝です。以上、☆hiroking☆でした。

スポンサーリンク

 

 - アーティスト