【AKB総選挙】HKT48メンバーの浮き沈み、感想考察まとめ

      2016/06/27

HKT48

はい、AKB48第8回選抜総選挙の開票日から1週間以上が経ちましたが、書きたい事の半分も全然書けてない☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

タイトル正直悩みました。(苦笑)要はこういう事です。速報には入ってたけど本番でランクインできなかったメンバー、速報には入ってなかったけど本番ランクインしたメンバー、速報に入ってて本番でもランクインしたメンバー、そして昨年圏外で今年本番でランクインしたメンバーで更にランクイン経験者と初ランクインのメンバー。

これらのメンバーの順位詳細を明記しながら感想や考察をするんですが、全体でやると大変な量になる為にグループごとに分けて、今回はHKT48編の記事という訳です。

 

とりあえず紹介がてらHKT48のこちらの公式動画でもご覧下さい。『HKT48春のライブツアー〜サシコ・ド・ソレイユ2016〜 DVD&Blu-ray』の販促用のダイジェスト版なので総選挙とは直接関係ありませんが。(おい)↓

では行ってみましょう!

スポンサーリンク

速報ランクインしたけど本番では惜しくも圏外だったメンバー

第100位:上野遥(2,283票)HKT48 Team H

第98位:松岡はな(2,356票)HKT48 Team TII

第93位:田中優香(2,494票)HKT48 Team KIV

第75位:下野由貴(3,778票)HKT48 Team KIV(昨年速報52位 5,005票)

第69位:今田美奈(4,284票)HKT48 Team KIV

第66位:田中菜津美(4,552票)HKT48 Team H

第48位:若田部遥(5,936票)HKT48 Team H

 

はい、以上の7名です。ちょっと多いと思わなかったですか?(苦笑)これは逆に今回博多陣営は速報を頑張り過ぎちゃったって事なんです。

 

そしてこの7人は全員ランクインした事がないメンバーです。下野さんだけはご覧の通り速報の経験があります。

 

まずこの中で公演終わりの劇場(この日はチームHの公演でした)でメンバーやその場のファンと一緒にこの速報を見ていたメンバーは100位の上野遥さんと48位の若田部遥さん。そして初めて自分の名前を呼ばれた2人の遥さん。(笑)共に号泣です。しかもこの2人ともちょっとドラマがあり過ぎるのでここでは紹介しきれません。(おい)

ちょっとこのお2人はまとめて別記事に書こうと思いますのでとりあえずここは先に行きますね?

 

98位には最新シングルで選抜入りしたスピード出世のドラフト2期生の松岡はなさん。彼女の記事は前にあげてありますのでよろしければどうぞ↓

【HKT48】ドラフト2期生最速の選抜抜擢、松岡はなが見事速報98位!経歴を動画でご紹介!

 

93位の田中優香さんは自らたぬきキャラを公言する16歳の高校1年生。5thシングル『12秒』のC/W、チームKIVの『ハワイへ行こう』で卒業した後藤泉さんとダブルセンターに大抜擢。

 

75位の下野由貴さんは地味な外見ながら座長のニックネームを持つ劇場の重要なMC要員。昨年速報で52位だったのでその雪辱を果たしたい所でした。

 

69位の今田美奈さんは1期生ながら長く研究生をしていた苦労人。背が高く姉御肌な外見からなかなかブレーク出来なかったんですが明治座と博多座のメンバーに選ばれ評価がうなぎ上り。更に冠番組でゴルゴキャラが大好評など過去最高に盛り上がってきている所でした。

 

そしてそして66位は16歳の田中菜津美さん。このメンバーこそ物語が多すぎてソロで別記事に必ず書きます。とりあえず速報の日の彼女のぐぐたす(Google+)は泣けました。涙涙の初速報ランクインだったのです。正真正銘のMCの天才です!

 

下野さん以外はみんな初の速報ランクインだったのでそれはもう大変な喜びようでした。呼ばれるのと呼ばれないのじゃ天国と地獄だからです。

 

…しかし無情にもこの全員が本番ではランクイン出来ませんでした。ホントに残酷です。

開票日の夜のSNSはみんな涙なしでは見れないです。特に上野遥さん、今田美奈さん、田中奈津美さんは『今回こそ!波が来ている今ここでランクインしなければ!』っていう思いがありありと分かっていたのであの夜の思いを想像すると大袈裟じゃなくホント胸が張り裂けそうになります。(泣)

速報に入ってて本番でも無事ランクインしたメンバー(選抜除く)

まずランクイン経験者

第80位:村重杏奈(13,058票)HKT48 Team KIV(速報第56位 5,403票  昨年順位 圏外)

第60位:駒田京伽(16,691票)HKT48 Team H(速報第78位 3,504票 昨年順位 圏外)

第59位:坂口理子(16,839票)HKT48 Team H(速報第38位 6,971票 昨年順位第37位 20,936票)

第58位:植木南央(17,898票)HKT48 Team KIV(速報第63位 4,691票 昨年順位72位 13,961票)

第53位:神志那結衣(19,377票)HKT48 Team H(速報第第23位 9,070票 昨年順位46位 18,085票)

第50位:森保まどか(20,228票)HKT48 Team KIV(速報第51位 5,900票 昨年順位43位 19,401票)

第46位:松岡菜摘(20,980票)HKT48 Team H(速報第42位 6,364票 昨年順位51位 17,387票)

第43位:田島芽瑠(21,864票)HKT48 Team H(速報第49位 5,930票 昨年順位32位 22,191票)

第40位:渕上舞(22,995票)HKT48 Team KIV(速報第16位 11,146票 昨年順位31位 22,487票)

第36位:本村碧唯(25,613票)HKT48 Team KIV(速報第36位 7,481票 昨年順位80位 13,116票)

第23位:朝長美桜(31,314票)HKT48 Team KIV(AKB48チーム4兼任)(速報第61位 5,070票 昨年順位21位 28,197票)

 

まず村重杏奈さんと駒田京伽さんは2人とも一昨年は入っていて昨年圏外の返り咲き組。本当に良かった~。

坂口理子さんは前年度までは不遇ゆえの選挙でファンが頑張る必勝パターンでしたが今や選抜常連組になりつつあってファンがそこまで頑張らなくても…っていう総選挙あるある。(苦笑)

植木南央さんは純粋におめでとうですね。唯一無二のほんわかバラエティーキャラ。前々作のシングルで1枚目以来の選抜復帰も前作で再び選抜落ち。これがファンの闘志に火をつけ14位のジャンプアップへ。

神志那結衣さんは7位のランクダウン。坂口理子さんと同じパターンです。ただしスピーチで爪痕だけは昨年同様ガッツリ残しました。このルックスと反比例する貪欲さがじーなの最大の魅力です。

森保まどかさんも同じく7位のランクダウン。外番組でピアノで芸能人№1になったりしてるんですがそれが逆に作用したか、後は発信力の弱さが響いてるのかも?

松岡菜摘さんは5位のランクアップ。じわじわと渋い上がり方です。お披露目当時は兒玉遥さんに次いで序列2番目でした。森保まどかさんと共にHKTビジュアルツートップの意地を見せてもらいたいです。

田島芽瑠さんは本人ショックの11位のランクダウン。シングル初代センターの復活は正直体型復活にかかっています。(苦笑)

渕上舞さんは速報は昨年同様大健闘するも、本番では昨年から9位のランクダウン。4枚目、5枚目と選抜落ちするも6枚目、7枚目で選抜復帰したのが逆効果の坂口さん、神志那さんパターンのようです。

本村碧唯さんは80位から大ジャンプアップ。HKTの炎の女神。しかし一昨年は48位だったので昨年がおかしかったと言えるでしょう。元々48位ぐらいの地力の所に昨年の危機感からそれを上回った結果となったと推測されます。

朝長美桜さんは無念の2位ランクダウン。本人は超本気で選抜を狙っていたのでその悔しさはハンパないはずです。ルックスとは逆に誰よりの負けず嫌いを公言してますし。当初の人気が凄まじ過ぎたのであの頃を超えるのは田島芽瑠さん同様かなり難しそうです。

 

歓喜しかない今回初ランクインメンバー

 

 

只今随時更新中です、もう少々お待ち下さい。

スポンサーリンク

 

 

 - アイドル