【NGT48】速報91位に入った荻野由香の物語と経歴を動画を交えてご紹介

      2016/06/18

荻野由香

はい、今回はAKB48第8回選抜総選挙の速報で91位に入って大号泣したNGT48の荻野由香さんの波乱万丈のAKB人生と経歴をまたドラフト候補生時代の動画を交えながら紹介したいと思います。荻野由香さんの16歳にしてそのあまりにも苦労人過ぎる人生ドラマに触れるといつも涙ぐんでしまう☆hiroking☆です。(苦笑)

スポンサーリンク

では行ってみましょう!

 

プロフィールとドラフト候補生までの長すぎる道のり

まずプロフィール紹介を兼ねてドラフト候補生時代の動画を先にどうぞ!

この動画の中でバイトAKBの話が出てきますが荻野由香さんのドラマはもっと奥が深いんです。

スポンサーリンク

まずは今から4年前の2012年AKB48の14期生オーディションを受けるも不合格。

そして翌年の2013年の同15期生オーデションに合格、仮研究生に合格します。同期には大和田南那さんや最新シングルで単独センターに上り詰めた向井地美音さんなどがいたりする凄い期なんです。

 

そして多くの同期メンバーが研究生、正式メンバーと昇格していく中荻野由香さんは何と1年間の仮研究生のままついにセレクションで落とされてしまうんです。1年間ですよ?残酷過ぎませんか

ただ15期生は他の期と比べてもちょっと特殊で、最初に多く獲って長いセレクション期間をかけて人数を落として行ったんですよね。

 

それでも荻野由香さんは諦めませんでした。今度は2014年のバイトAKBオーディションに応募、見事合格し時給1000円のバイトAKBとして活動を始めます。この時点でもう泣けませんか?

 

しかし彼女の涙のAKBはまだまだ続きます。正式メンバー登用も可能性があると言われていたバイトAKBは彼女たちの願いもむなしく残酷にも誰も正メンバーに登用される事無く、2015年2月28日のバイトAKB公演を持ってその任期が満了となってしまうのです。

 

そして運命のドラフト候補生に!感動の動画をどうぞ!

 

 

 

 

すいません、またまた只今随時更新中です。もう少々お待ち下さい。

スポンサーリンク

 - アイドル