【所ジョージ】無名時代のTHE ALFEEの坂崎氏は所さんにコンビを組もうとマジオファーされていた?【坂崎幸之助】

      2016/06/14

無題

どうも、花粉症真っ只中の☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

はい、今回はお笑いBIG3の次に位置すると言われてる所ジョージさんがその昔、今や知らない者はいない超大御所バンドTHE ALFEEの坂崎幸之助さんを勧誘していた?というエピソードを紹介したいと思います。

無題

そもそも2人はいつからどういう知り合いだったの?

まずはご存知所ジョージさん。今では冠番組もいつくつも持ち、すっかり大御所のお笑いMCタレントのイメージですが、元々彼はフォーク畑のシンガーソングライターなのです。

 

ダウンタウンヴギウギバンドのボーヤ、前座を経て1977年にレコードデビュー、そして同年オールナイトニッポンの1部のパーソナリティーとしてまさかの大抜擢!これをきっかけにコメディアンとしてのスタイルが徐々に確立していきます。

art0110

一方、THE ALFEE(この当時はまだアルフィー)の坂崎幸之助さんはというと。

 

1974年に4人組のアイドルフォークグループ(!)としてビクターからデビュー。(1975年に1人脱退)しかし3枚目のシングル発売の際ひともんちゃくあり(詳細は今回割愛・笑)事務所の判断でビクターを離脱。

 

1978年にポニーキャニオンから再デビュー。この頃フォーク仲間として親交があり、所さんのオリジナルのデモ制作のギターアレンジや演奏を手伝ったりしています。

 

スポンサーリンク

所ジョージのオールナイトニッポンにて坂崎氏がコーナーを持つ事に!

オールナイトニッポンのメインパーソナリティーとして人気が徐々に上がっていく中、一方のアルフィーはまったくの鳴かず飛ばず。所さんの友達というだけで(笑)『深夜2時半の男』として坂崎氏がコーナーレギュラーを持つ事になり、これがきっかけでその後『坂崎幸之助のオールナイトニッポン』として2部を任される事に。

 

この頃プライベートでもずいぶん一緒におり、坂崎氏のギターテクニックと人柄、トーク力などに所さんはかなり惚れ込んでいったそうです。そして、深夜彼のアパートで坂崎氏にマジトーンでこう言いました。

 

『なあこうちゃん、俺とマジで2人でやっていく気ない?』

 

言われた坂崎氏は声のトーンからすぐに『あ、こいつマジだ!』と分かりました。

 

しかし、高校、大学時代からの友達であるアルフィーの2人を裏切る訳に行かず、バンドはその当時はまったく売れる見込みがありませんでしたが(笑)、3人の絆の深さとこのバンド(グループ)で行けるとこまで行ってみたい旨を話し、なんとかこのオファーを断ったのでした。

 

それからかれこれ40年近くたち(!)、お互い今や押しも押されぬ地位に立ってます。

あの時の坂崎さんの判断は正解だったと言えそうです。

 

今でもテレビで2人が一緒になると必ず所さんはあの頃から変わらぬ呼び名で坂崎さんの事を『こうちゃん、こうちゃん』と連呼します。

 

2人の昔のエピソードを知る僕はそれを見るたび、心が温まります

 

最後まで読んで頂いて感謝です。以上☆hiroking☆でした。

スポンサーリンク

 - お笑い, アーティスト