【ラストアイドル】2/10織田哲郎VSつんく♂!Good Tearsがまさかのダンス一新でLoveCocchiに辛勝!みんなの感想まとめ

   

ラストアイドル 1

はい、2018年2月10日24時20分から放送のテレビ朝日系列『ラストアイドル』のセカンドシーズンの対決第4弾。日本を代表する5人のプロデューサーが各ユニットごとにそれぞれプロデュースし総当たり戦で対戦して勝ち残った一組が表題曲を歌えるというもの。前回の第3弾の対決は小室哲哉さん率いる『ラストアイドル』対織田哲郎さん率いる『Good Tears』『ラストアイドル』の勝利でしたが今回の第4弾は『Good Tears』『LoveCocchi』

前回はアイドル界最高難易度のダンスが短期間では咀嚼できず惜しくも敗れた『Good Tears』でしたがもう絶対に負けられない状況。予告でダンス一新とありましたが果たしてその運命は?お互いのユニットのパフォーマンスの出来は?ますます盛り上がってきたラストアイドルという番組の感想のみんなの声を今日もまとめてみる☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

いやぁ~織田哲郎さん率いる『Good Teas』勝ちましたね~。あのメンバーの喜びよう!(笑)ホント泣けます。

ただ審査員の判定は3対1でつんく♂さん率いる『Love Cocchi』に。今回ジャッジを下した竹中夏海さんだけが楽しそうに表情豊かにパフォーマンスした『Good Tears』を選びこのような結果に。

 

これが『ラストアイドル』なんですよねぇ。多数決では出ない結果が起こりえるこのシステムこそが。

 

ただ今回の新しい振り付けの『スリル』は圧倒的に良かったです。まさか前回苦労して覚えたダンスを全部捨てて全く違うダンスにするとは・・・。センターの高橋真由さんも言ってましたがメンバーは『また一からかよ!』ってなりますよね。(笑)

でもその甲斐あって凄く良くなってました。小悪魔的をキーワードにカッコいいと可愛いを見事に融合させ何よりメンバーの表情が楽しそうで余裕たっぷり!前回でも思いましたがやっぱりリーダーの池松愛理さんのパフォーマンスは抜群ですね。楽しそうなところは最高の笑顔で、カッコいいところは最高にカッコよく!緩急が本当に素晴らしいです。

 

一方ある意味不運にも破れてしまった『Love Cocchi』。こちらも前回より更に歌が良くなっていて歌詞をより伝える表現がグレードアップしてるようには感じました。ただ確かに言われていたように前半の表情は暗かったですね。真面目過ぎるんだと思いますが、アイドルとして楽しそうに歌って踊るという点では今回のように『Good Tears』に軍配が上がることはあるとは思います。

 

では行ってみましょう!

スポンサーリンク

織田哲郎VSつんく♂の勝敗は?Good Tearsの新しいダンスは小悪魔セクシーでカッコカワイイ!みんなの感想の声まとめ

 

 

只今随時更新中です、もう少々お待ちください。

 

こちらの記事もぜひよろしければ↓

【ラストアイドル】5大プロデューサー対決で指原莉乃はSomeday Somewhereに決定!一番厳しい?みんなの感想の声まとめ

【ラストアイドル】2/3織田哲郎VS小室哲哉!Good Tearsの楽曲とダンスがカッコいいけど難易度が高すぎた!みんなの感想まとめ

【ラストアイドル】AKBG&指原莉乃ファン及び本人が織田哲郎との対決が特別過ぎるその理由とは?【絶対号泣】

※このブログはほぼみなさんの素晴らしいつぶやきによって支えられてます。引用させて頂いてるみなさん、いつも本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

 - アイドル