【イエモン】12/28『メカラウロコ27』武道館ライブのセトリと感想まとめ

      2017/03/17

イエモン 19

はい、ついに来ました!本日12月28日はイエモンことTHE YELLOW MONKEY(ザ・イエローモンキー)のファンクラブ限定ライブ『メカラウロコ27』の日本武道館ライブです。

武道館のチケットはファンクラブ会員しか取れない為、ならばと今回は全国各地の映画館でライブビューイングを開催。しかも国内だけにとどまらず香港と台湾までもの開催。何か凄い!(笑)

という訳で(どういう訳?)今回もセトリことセットリストのご紹介とみなさんの感動の感想の声をまとめていく☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

さあ待ちに待った『メカラウロコ27』武道館ライブ!今回のセトリは予測不能なのでその分ドキドキ感がとんでもないことになってます。(笑)

注目の1曲目は何なのか?(どうか『MORALITY SLAVE』でありますように・笑)

全部で何曲やってくれるのか?アンコール曲は何なのか?会場はどれぐらい盛り上がってしまうのか?

 

※この記事を2017年今現在ご覧になってるあなた!凄いニュースですよ!最新記事はこちらなので急げ!(笑)↓

【イエモン】怒涛の情報解禁にファン失禁!(←嘘)新曲、ベストアルバム、東京ドームに大歓喜!

 

では行ってみましょう!

スポンサーリンク

 THE YELLOW MONKEYメカラウロコ27in武道館セットリスト

 

1.MORALITY SLAVE

2.DRASTIC HOLIDAY

3.  FAIRY LAND

4.  SCOND CRY

5.  FINE FINE FINE

6.  VERMILION HANDS

7.  聖なる海とサンシャイン

8.  FOUR SEASONS

9.  SHOCK HEARTS

10.  RED LIGHT

11.  セルリアの丘

12.  パンチドランカー

13.  SWEET&SWEET

14.  太陽が燃えている

15.  SUCK OF LIFE

16.  FATHER

17.  フリージアの少年

アンコール

18.  This Is For You

19.  真珠色の革命時代(Pearl Light Of Revolution)

20.  Subjective late show

21.  砂の塔

22.  おそそブギウギ

23.  アバンギャルドで行こうよ

24.  悲しきASIAN BOY

 

キターーーー!ホントに1曲目に『MORALITY SLAVE』がキター!(歓喜)

そして『RED LIGHT』もついにキター!(号泣)復活ツアーの最初からずっと言い続けた甲斐がありました。

(笑)

っていうかこのセトリ、嘘みたいに『メカラウロコ7』が下敷きになってますよね?

インディーズから3枚目の『jaguar hard pain 1944〜1994』までの楽曲で構成され実質2枚目と3枚目が中心になっていて、正直個人的にこの2枚のアルバムがダントツで好きな自分には『メカラウロコ7』はたまらなく大好物なんです。

しかもですよ?真ん中過ぎまでちゃんと1998年にパッケージされた楽曲が中心になっていてそれプラス後半部分を今回のツアーのクライマックス部分を足した上に、アンコールでまた前半にやれていなかった『メカラウロコ7』1998年パッケージバージョンの残りをやってくれるという丁寧さ!

 

のちに2009年に発売された『メカラ ウロコ・LIVE DVD BOX』の中に収録された”完全版”の中に収められた楽曲達は不思議と入ってないんです。ただこれは良く見るとそれらの楽曲達はやっぱりツアーでやっていたりするので外したんですかね?

 

しかしそれにしてもこの前半戦のとんでもない濃さは笑っちゃいますね?(笑)

初めて見た人はまず最初の『MORALITY SLAVE』から度肝を抜かれますからね?女性の奴隷たちも人数が相当多かったっていう話ですし。この最高にクソカッコイイ演出を生で見れただけで今回の武道館のオーディエンスは相当ラッキーですよ!何てこったい!(おい)

まあチケットの購入がファンクラブ限定だから知らなかったって人は少ないでしょうけど、でも連れられてきた人たちは予備知識ない人もいたでしょうからね?連れて来た方の人はおそらく相当な高確率で『どうよ?これクソカッコよくない?』ってドヤ顔したことでしょう!(笑)

 

あかん、全然話が進まない。これ以上の解説は一旦止めておきます。(笑)

個人的に今回のセトリがどれだけ嬉しかったのかは過去のこれらの記事を読めばお分かりになると思いますのでモノ好きな方だけお読み下さい(笑)↓

【イエモン】復活ライブ2日目のセットリストに入れて欲しい要望曲はこれ!

【イエモン】ライブ開催(☆hiroking☆が・笑)セットリスト!【需要無し】

 

ツイッターでの感想まとめ


スポンサーリンク

まとめ

いや~、みんな幸せ感MAX最高という声が圧倒的でクソ羨ましいことこの上ないです。(笑)

でも思ったよりこの初期のナンバーを中心にした『メカラウロコ7』を基本とした今回のセトリに歓喜してる人がたくさんいてちょっと驚きました。自分は割と少数派だと思っていたので。

 

出だしの1曲目と2曲目はセカンドアルバムのそのまんま1曲目と2曲目だし4曲目と5曲目はサードアルバムの1曲目と2曲目ですからね?

10曲目と11曲目の並びもサードアルバムの7曲目と8曲目ですからね?アルバムの世界観の流れを壊さずにファンの期待通りの流れをやってくれるこの配慮!

 

っていうかセトリの所でも触れましたけどずっと待っていた『RED LIGHT』!ついに演ってくれました。

ファンなら誰もが知っている普通の人なら絶対に歌詞には使わないあのフレーズのヤバさも(笑)さることながら、『僕は君の為に宇宙を買ってきた』ていうフレーズのこのカッコ良さ!痺れませんか?

この頃の淫靡でいかがわしいことこの上ない世界観は唯一無二ですよね。だって今時絶対いないでしょ?こんなバンド。(笑)今、2016年ですよ?もうすぐ終わるけど。

 

いやこれが若くて今上昇中のバンドだったら分かるんですよ。50過ぎのメンバーのしかもこれだけ名前が売れてる大メジャーバンドの武道館でこんなコアな世界観の曲達を演ってることが凄いんです!

 

それと会場入ってみんな驚いてた開演待ちのSEが生オケっていう贅沢さ。これは驚きますしこれに掛かった費用や手間を考えるとチケット代のお得感が凄い増しますよね?『ここまでするのか~?』って思いますもんね、絶対。

で、それによって『砂の塔』が劇的にカッコ良くなっていたみたいでみんな一様に感激してましたね。これは現地に行って体感した人にしか分からない素晴らしい体験で本当に羨ましいです。

更に生オケと言えばファーストアルバムからの『真珠色の革命時代(Pearl Light Of Revolution)』!これも相当感激しますよね?

 

とにかくこれぞ『ザ・グラムロック』っていう真骨頂のセットリスト。これカメラ入ってなかったんですかね?映像出たら絶対買っちゃいますよ。

 

さあ後は紅白!その後はカウントダウンライブのトリの出演と大忙しの年末のイエモンメンバー。老体に鞭打っての(こら)大車輪の活動ですが大丈夫かな?(笑)

 

本当はもっと書きたいことたくさんあったんですがマジでキリが無くなるのでこの辺で。(笑)

 

唯一メジャーで大成功した日本で唯一のグラムロックバンド『THE YELLOW MONKEY』万歳!27回目の誕生日おめでとう!

 

そしてこの記事で初めて当ブログに来られたという方、もしよろしければこちらから色々飛べますので是非ご覧になってみて下さい↓

【イエモン】ツアーのセトリや番組の出演、全ての関連記事をまとめてみた!

【イエモン】砂の塔前後から現在までの全ての関連記事をまとめてみた!  (NEW)

それと少し前にSMAPファンさんとイエモン(モンキー)ファンの両方のみなさんからツイッターでありがたいことに大変な拡散祭りとなった記事がこちらですので興味のある方はご覧になってみて下さい↓

【スマスマ】見よ!これが超微笑ましいSMAPファンとイエモンファンのリスペクト合戦だ!

 

※この記事を2017年今現在ご覧になってるあなた!凄いニュースですよ!最新記事はこちらなので急げ!(笑)↓

【イエモン】怒涛の情報解禁にファン失禁!(←嘘)新曲、ベストアルバム、東京ドームに大歓喜!

 

※このブログはほぼみなさんの素晴らしいつぶやきによって支えられてます。引用させて頂いてるみなさん、いつも本当にありがとうございます。

最後まで読んで頂いて感謝です。以上、☆hiroking☆でした。

スポンサーリンク

 

 - アーティスト