【スマスマ】11/14の『S-LIVE』に出演するback numberファンのみんなの期待と喜びの声まとめ

      2016/11/15

smapsmap

はい、11月14日放送のフジテレビ系列のスマスマこと『SMAP×SMAP』の音楽コラボコーナー『S-LIVE』に3人組のオルタナティブロックバンドのback numberが登場。ありがたいことにスマスマに出るということでback numberファンは大喜び。放送直前のその期待と喜びの声をまとめてみる☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

back numberは2004年に結成、2011年4月にシングル『はなびら』でメジャーデビューしたギター、ベース、ドラムのスリーピースバンド。

全楽曲の作詞作曲を手掛けるボーカル、ギター担当の清水依与吏(しみず いより)さん、ベース、コーラス担当の小島和也(こじま かずや)さん、ドラムス担当の栗原寿(くりはら ひさし)さんの3人で構成されています。

 

実は2015年11月30日に一度出演していて今回は2回目の出演となります。

 

今夜披露するのは2012年発表の名曲『青い春』と最新曲の『ハッピーエンド』ですがあえてここでは予習せずに(笑)、前回出演時披露した2013年6月にリリースされた『高嶺の花子さん』の公式動画を貼ってみますのでどうぞご覧下さい。

今夜スマスマで披露する2曲はやっぱり歌詞に注目らしいので楽しみですね?その感動は放送まで取っておきましょう。(笑)

 

では行ってみましょう!

スポンサーリンク

 あのスマスマにback numberが出演!期待と歓喜のみんなの声まとめ

まとめ

さすがback numberファンのみなさん、その期待とワクワク感がハンパないですね。(笑)

まあ今やすっかりSMAP側に立っている自分としては(←)、ツイートの端々からこぼれる『あのスマスマにまた出れるんだ』感が嬉しいですね。

 

ビストロでの芸人のみなさんもそうでしたけど、この番組に出ることはやっぱり光栄だし凄いことなんです。

それだけの番組だしそれだけ凄いグループなんです。

 

そして何人かの方が予言してる通り(笑)、実際に『S-LIVE』でのコラボが始まるとそりゃあもう涙、涙で凄いことに!

 

その模様はこの記事でご覧下さい(笑)↓ハッキリ言ってかなりヤバいことになってます。ファンの方ならぜひ見て下さい!ホント泣けます。

【スマスマ】back numberの『青い春』の歌詞が切な過ぎる!ファン号泣のみんなの声まとめ

 

そしてこの記事で初めて当ブログに来られたという方、もしよろしければこちらから色々飛べますので是非ご覧になってみて下さい↓

【SMAP】スマスマその他番組など今までの関連記事をまとめてみた!

 

最後まで読んで頂いて感謝です。以上、☆hiroking☆でした。

スポンサーリンク

 - SMAP, アーティスト