ニンテンドークラシックミニが欲し過ぎる!タイトル一覧とみんなの声まとめ

      2016/10/01

003

はい、本日9月30日任天堂は『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』というあの往年のファミコンの形そのままを手のひらサイズにして懐かしのファミコンゲームを30タイトル収録してお値段5980円(税別)、発売日は11月10日というニュースを発表しました。

これは『安い』『欲し過ぎる』とネット上は早くも話題沸騰!さっそくそんなみんなの感想の声をまとめる☆hiroking☆です。

スポンサーリンク

これまで海外で発売されたものはフォルムが全然違うものでしたが、日本ではあえて昔懐かしいあの形そのままに手のひらサイズにしたんですね?

そりゃ買っちゃうでしょ!ノスタルジー大爆発!(笑)また値段設定がまた憎い!例え1ヶ月で飽きても『ま、いっか!』で済まされるお手頃感。

 

では早速行ってみましょう!

 

『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』30タイトル一覧!

 

『ドンキーコング』『マリオブラザーズ』『パックマン』

『エキサイトバイク』『バルーンファイト』『アイスクライマー』

『ギャラガ』『イー・アル・カンフー』『スーパーマリオブラザーズ』

『ゼルダの伝説』『アトランチスの謎』『グラディウス』

『魔界村』『ソロモンの鍵』『メトロイド』

『悪魔城ドラキュラ』『リンクの冒険』『つっぱり大相撲』

『スーパーマリオブラザーズ3』『忍者龍剣伝』『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』

『ダウンタウン熱血物語』『ダブルドラゴンII ザ・リベンジ』『スーパー魂斗羅』

『ファイナルファンタジーIII』『ドクターマリオ』『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』

『マリオオープンゴルフ』『スーパーマリオUSA』『星のカービィ 夢の泉の物語』(発売順)

 

ちなみに2014年のデータですが累計販売数ランキングトップ30がこちらの『NAVERまとめ』さんにありますので参考までによろしければご覧下さい↓

http://matome.naver.jp/odai/2135383972605392401

スポンサーリンク

『形がヤバい!』『こんなん即買いじゃん!』みんなの声まとめ

まとめ

これは販売個数凄いことになりそうですね?発売日にはもう軽く100万台超えてそう。(笑)

事実、発表されたこの日大手通販サイトのAmazonさんにはとんでもない予約数が殺到した模様です。

ツイートにもあるように保存用に大人買いする人も結構いそうですし。

 

発売日の11月10日までまだひと月以上ありますから、これは100万台と言わずダブル、トリプルと行っちゃいそうですね?恐るべし、ノスタルジーパワー!(笑)

 

おそらく色んな大人の事情で例えば『ドラゴンクエスト』シリーズとかが入れられないのは仕方ないとしても、初期の『テニス』とか『F1レース』とか入っていればなぁって思いました。

あ、あとファミスタこと『ファミリースタジアム』シリーズ!せめてこれだけは無理してでも入って欲しかったですね~。これはおそらく賛同する方は続出する意見だと思いますがどうでしょう?

 

ま、予約状況のほとぼりが冷めた頃に予約するとしますか!(笑)

 

最後まで読んで頂いて感謝です。以上、☆hiroking☆でした。

 - おもちゃ